written by Pくん

ローソン L Marche いちじくとクリームチーズ

ローソン/L Marche
いちじくとクリームチーズ
150円(税込)

見た目の印象

マチノパンシリーズは、“脱・コンビニ袋パン”を掲げて素材や製法にこだわり、食感、具材の美味しさといった部分を追求したローソンの商品シリーズ。

2019年3月5日の第1弾商品発売以降、30~40代の女性を中心に支持が厚く、今季もベーカリーのパンのようなおしゃれなラインナップが揃っているようです!

こちらは女性でも指つまめる程度のスリムなスティックタイプ。

表面には小麦粉が振られており、実はこれが細かいながらもひと技効いており、グッと美味しそうにパン屋さんのデリ風に見せています。

パン表面の質感を見やすくする効果があるようで、こんがり良い焼き加減であると思わせてくれますね〜。

クリームチーズはぱっと見では確認できないが、粒々とイチジクが練りこめられているのがわかり、女性ウケが良さそう。

袋もシンプルで落ち着いた色使い。書体も手書き風でこだわりを感じます!

見た目からハード系パンを想像していたので、食感にビックリ!

柔らかさに若干の拍子抜け感は否めませんが、軽い食べ心地なので忙しい中でのランチや、小腹満たしにはちょうど良いといったところ。

フワフワとまではいかないんですが、ガリッと感やギュッとした密度は無くパクパク食べ進められます。

チーズは端から端までしっかり入っていて、口の周りに付かないほどよい量。爽やかで、全て食べ切っても重さは感じませんでした!

イチジクは見た目よりも存在感があり、小粒ながらしっかりと果実感が味わえます。

甘さはほんのり感じられるんですが、しつこくないので、菓子パンではなく惣菜パンの部類と認識して良いと思います。

「イチジク×クリームチーズ」は組み合わせとしては鉄板で、味が想像できるが故に当たり外れも大きいんですが、こちらは値段に対してしっかりと期待に応える味でした。

コスパはとても良いと思うので、リピートしたいと思います!

総評

ハード系パン、殊にイチジクなどのドライフルーツ入りはパン屋では高めなので、コスパという点では高得点ですね!

食感の点では想像との差が大きく、柔らか目だったので、硬いパンが好きな人は要注意です。

子どもや高齢の方も利用するコンビニの商品としては、それが正解なのかもしれませんが…。

甘さはそこまでではないので、一緒にコーヒーはもちろん、甘めのカフェオレやティー、ジュースなどでも良いかと思います〜。

手に持ちやすくて口にも入れやすい大きさで、片手でも余裕で食べられる点も◎

パッケージからパンそのものの見た目含め、「脱コンビニ」というコンセプトはしっかり伝わってくるお洒落な一品でした!

★★★★

表示

●名称:菓子パン
●原材料名:小麦粉、チーズクリーム、乾燥いちじく、ショートニング、パン酵母、食塩、米粉、麦芽エキス、発酵風味料、麦芽粉末、ライ麦粉/増粘剤(加工デンプン)、pH調整剤、乳化剤、酢酸Na、香料、イーストフード、V.C、グリシン、酵素(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)
●内容量:1個
●製造者:山崎製パン株式会社

栄養成分表示:1包装あたり
エネルギー198kcal
たんぱく質5.0g
脂質7.0g
炭水化物29.0g
-糖質28.5g
-食物繊維0.5g
食塩相当量0.8g
※この表示値は目安です。