written by Pくん

セブンプレミアム 黒胡椒をきかせた豚とろスモーク

セブンイレブン/セブンプレミアム
黒胡椒をきかせた豚とろスモーク
213円(税込)

見た目の印象

セブンイレブンのチルド惣菜をながめていると、気になる商品を発見。

お酒飲みのためにセブンイレブンが用意したかのようなネーミングにシンパシーを感じ、気がついたら手にとっていました。

セブンプレミアムに限らず、コンビニ各社はお弁当のおかずからお酒のつまみまで、ありとあらゆるお惣菜をカバーしていて驚きますよね。

豚とろスモークのパッケージですが、全面に商品のイメージ写真が入っているタイプ。

下部には召し上がり方(レンジで温める時間)が記載されているシンプルなものになっています。

レンジで加熱前に角の封を点線のラインまで開けるのをお忘れなく。

これを忘れてしまうと…まあ、説明するまでもなくどうなるかはわかりますよね?

レンジに入れて適当に温めればいいんでしょ?というズボラな方は注意しましょう!

我が家の電子レンジは500Wのタイプなので、表示通り50秒にセットして温めます。

15秒…30秒…さあもうちょっとで出来上がるぞ〜!とワクワクしながら待っていると、45秒くらいで「ポンッ!」と大きな音が。

熱くなった豚とろがパックの中で跳ねたんでしょうか。

豚とろはその名の通り脂肪の割合が多い部位のお肉であるため、過剰な加熱は控えたほうが良さそうです。

言うまでもなくパック自体も熱くなるので、レンジから取り出す際は火傷しないように十分気をつけましょう!

封を完全に開けると、閉じ込められていた黒胡椒のスパイシーな香りが漂います。

内容量は48gとありますが、枚数でカウントすると7、8枚といったところでしょうか。

ご飯のおかずとしてはちょっと物足りないかもしれませんが、一人分のお酒のおつまみとしてなら十分かなと感じました。

スモーク製法によるものなのかはわかりませんが、お肉が想像していたよりも柔らかい!

豚とろといえば、弾力があってしっかりとした食感があるものだと認識していたので、予想外の柔らかさに驚きました。

その柔らかさもあり、豚とろはジューシー。

黒胡椒の主張が強いので、スモークの燻した香りはほとんど感じられませんでしたが、燻製の香りは好みも分かれると思うのでこれくらいが丁度いいかも。

お肉全体にかかっているタレは塩ベース。お肉にまんべんなくまぶされているため、小さな子どもにとっては少し塩辛く感じるかもしれません。

総評

“黒胡椒をきかせた”と触れ込んでいるだけあって、ブラックペッパーの香りが好きな方、脂身が多いお肉が好きな方にはオススメですが、食感が柔らかい(例えが微妙ですがベーコンに近い)ため、固さを求める人にとっては微妙かもしれません。

あと、個人的に価格の割に量が少なく感じました。

お肉の枚数はそのままでもいいんですが、お肉の厚さがもう少し欲しかったかなーと。

公式サイトによると加熱せずにそのままでも食べられるそうなので、電子レンジの加熱すら面倒な方でもOK

賞味期限もそこそこ長い点は嬉しいですね。冷蔵庫でストックしてたおつまみが、気がついたら賞味期限切れ…なんてことも避けられるかも。

★★★★★

表示

●名称:食肉製品(スライス)
●原材料名:豚肉、食塩、水あめ、香辛料、還元水あめ、乳たん白、砂糖、豚コラーゲン/調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、カゼインNa、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に卵・乳成分・豚肉を含む)
●内容量:48g
●製造者:日本ハムファクトリー株式会社 静岡工場

栄養成分表示:1袋(48g)あたり
エネルギー162kcal
たんぱく質7.5g
脂質14.4g
炭水化物0.6g
-糖質0.6g
-食物繊維0.05g
食塩相当量1.5g
※この表示値は目安です。