written by Pくん

砂肝の食感とにんにくの香りがくせになる!砂肝ときのこのアヒージョ風

ローソン/L Marche
砂肝ときのこのアヒージョ風
298円(税込)

見た目の印象

ローソンのプライベートブランドの冷凍食品から「砂肝ときのこのアヒージョ風」をご紹介します!

ローソンのプライベートブランドが大幅リニューアルを開始してはや2ヶ月余りが経ちますが、冷凍食品の棚を眺めながらパッケージも少しずつ切り替わってきているんだなと実感しています。

砂肝ときのこのアヒージョ風のパッケージにも、商品のできあがりをイメージしたイラスト、フチにはにんにくや鶏肉といった商品に使われている食材が描かれています。

リニューアル後のパッケージデザインに関してはさまざまな意見があるようですが、個人的には気に入っているので、さらにローソン色を強めていってもらいたいですね。

容器は角に丸みのある長方形。

コンパクトな形状なため、冷凍庫内にストックしていても気にならないサイズなのがいいですね。

とはいえ容器はそれなりに深さがあり、具材が窮屈に収められている感じは受けません。容量は120gですので、おつまみのボリューム的には合格だと思います。

調理方法ですが、点線の位置まで角からフィルムをめくり、一般的な電子レンジで500Wで約2分40秒、600Wでは約2分30秒電子レンジで温めるだけ。この手軽さが冷凍食品のいいところですよね〜。

取り扱い上の注意にも記載されていますが、オリーブオイルがたんまりと入っているため、温めたあとの容器は超アツアツなので、電子レンジから取り出す際はご注意くださいね!

電子レンジから取り出すと、パックの隙間から溢れるにんにくの香り!

フィルムを剥がすと香りがさらに倍増!!待ちきれないので、早速いただきましょう。

オイルのプールに浸った砂肝は小ぶりで食べやすいサイズ。砂肝特有のこりこりとした程良い固さがあり、心地いい食感が楽しめます。

噛むたびにじゅわっと旨味が滲み出てくる感じがなかなか癖になる!

砂肝は単体で食べてもくさみなどは一切感じませんでした。

ぶなしめじ、えりんぎは大きめにカットされており、こちらも食べ応え◎ えりんぎは大きいものだと4cmくらいのサイズがあり、見た目のインパクトもなかなか。

ところどころ散らされている唐辛子は、言うまでもなく具材との相性が良いですね〜!ピリ辛スパイシーなのでお酒がすすむのはもちろんのこと、アヒージョらしくフランスパンと一緒に食べてお腹を満たすのも良いですよね。

油にはオリーブオイルのほかに、えごま油や大豆油といった植物性の油を使っているようです。色も黄緑で綺麗だし、香りも良い〜。よく見ると細かく刻まれたにんにくが浸っており、香り付だけではなく味へのアクセントにもなっているようですね。

ちなみに油の味見も試みたのですが、Pくんはあまり得意な方ではないため2、3口の味見で胸焼けをしてしまい断念。。少し口にした限りでは、苦味が少しあるかな?という印象を受けました。

総評

容器に深さがあるため、コンパクトな見た目に反してボリュームがあるのが嬉しかったですね。

1人分のおつまみとしてはコストに似合ったパフォーマンスを十分見せてくれたかと思います!

具材は大きさにバラ付きはありますが、概ね大きめで食べ応え◎

基本的にオイリーな料理ですので、カロリーはやや高め。1食でおよそ300kcalあるので、カロリー摂取に気を付けてる方はご注意ください。

ローソンの冷凍食品は、過去には汁なし担々麺をご紹介しましたが、今回も冷凍食品とは思えないクオリティに満足。

フライパンや鍋をつかわず、電子レンジひとつでアヒージョが食べられるということで、最近白ワインにハマっているPくんはリピーターになりそうです!

★★★★

表示

●名称:砂肝ときのこのオイル漬け
●原材料名:鶏砂肝、オリーブオイル、エリンギ、ぶなしめじ、にんにく、食塩、大豆油、香辛料、小麦粉、えごま油、脱脂粉乳、卵白粉末/加工デンプン、リン酸塩(Na)、カラメル色素、乳化剤、(一部に小麦・卵・乳成分・鶏肉・大豆を含む)
●内容量:120g
●原産国名:中華人民共和国
●輸入者:フードリンク株式会社

栄養成分表示:1パック(120g)当たり
エネルギー294kcal
たんぱく質13.0g
脂質24.5g
炭水化物6.3g
-糖質4.4g
-食物繊維1.9g
食塩相当量1.7g
※この表示値は目安です。