written by Bくん

北の郷土料理が遂にコンビニに登場!開封したらビックリしました(*゚▽゚*)

セブンイレブン/セブンプレミアム
一夜干ししたいか炙り焼
300円(税込)

見た目の印象

イカの不漁が続いている中、今やスーパーでは高級食材。生イカを購入するにもそこそこの覚悟が必要になってしまいましたよね〜。

コンビニにイカのおつまみが色々と商品化され販売されている様子!!今回は一目で気になった夏のお祭りの屋台とかで売ってたら非常に嬉しいこの一品!!ビジュアル的にも、香りも味も祭りを盛り上げる立役者、イカの丸焼き!又の名をイカぽっぽ焼き!!

まさかこんな商品がレンジで簡単に調理できて食せるなんてコンビニも視野を広げてるんだなぁ〜っと感心しました!

どうやら、発祥は青森県から岩手県あたりの郷土料理みたいです。(イカぽっぽ焼き)それが広まっていき、今では北海道から東北全域までに広まったとのこと。もしかしたら関東でも食べられる方はいるかもしれません。

Bくんは東北人なので、馴染みの味ということもあり、期待が膨らみます↗︎

300円か~。。お祭りとかで買えば500円ぐらいするから、まっいっかと早速購入!

おや!?持った感じが、、中でイカがコロコロ動いてスカスカ感がDooも気になる~(不安)

左下部の開封口を点線まで開封してのパターンね!はいはい、もう調理方法を確認しなくてもサクサク行けちゃうもんね!

500W~600Wで約30秒!一応これだけはと思いながら点線までトリカイ(とりあえず点線まで開封)

むむッ!!チラッと輪切りのイカちゃんと目が合いましたが。。持った時の不安が一気にフラッシュバック(⌒-⌒; )

温め完了。いよいよ全開封!!

ええ~江~EE~エ~~~!!!

開封した時こんな感じで笑ってる自分。。初めて(´Д` )逆密。。。コロナ予防対策かな?

皿盛りして、イカ型に綺麗に並べた方がいいかなーとも思いましたが、

とりあえず頂いてみまーす!!

しっかりとした厚み、弾力はあるものの、香ばしい香り、旨味、タレの甘じょっぱさが少なく、屋台の味を期待しすぎちゃったかな~。。ってな感じでした!

あと気になったのが、酸味と苦味?!これは原材料に含まれている麦芽糖なのか?

旨味や香りよりこの味が最後まで気になってしまいました。。

最終的にからしと一緒に食べて調整させていただきました!濃い味付けが好みのBくんの個人的な意見ですが、味にパンチ力が感じられませんでした。。大人なビターな味付けに仕上がってるみたいです。Bくん舌ももっと大人にならないとですね(ー ー;)

総評

個人的に、味の評価は振るわなかった一品でしたが、イカの不漁の中、エンペラも含めた、まるまる一杯が入っていること。味付けも大味に仕上げるのではなく、ビターな味わいに仕上がっていて、90kcalと低カロリーに抑えられていることに努力を感じられたました!

屋台とかのいかポッポをレンジUP商品の再現は難しいのか、、地域によって味付けが変わってくるのか。。定かではありませんが、なんといっても、持った時、開けた時のガッカリ感は否めませんね。。次食べる時は、パッケージのイメージ写真にも記載されているマヨネーズ七味でいただきたいと思います!

★★★★

表示

●名称:そうざい(焼きいか)
●原材料名:いか、しょう油、麦芽糖、みりん、砂糖、食塩/pH調整剤、(一部に小麦・いか・大豆を含む)
●製造者:株式会社 合食

栄養成分表示:1包装当たり
エネルギー90kcal
たんぱく質15.4g
脂質1.8g
炭水化物3.2g
-糖質3.0g
-食物繊維0.2g
食塩相当量1.8g
※この表示値は目安です。