written by Pくん

北海道産の中サイズのとうもろこし1本分のボリューム!料理におつまみに大活躍な冷凍野菜をレビューしてみました♪

ローソン/L Marche
スイートコーン
165円(税込)

見た目の印象

店内に専用のコーナーを設け青果販売を行うローソンですが、スーパーへ行くまでもないちょっとした野菜の買い足しができるのは便利ですよね。

我が家では保存のきく冷凍野菜や果物を中心に買うことが多いのですが、コンビニよりスーパーで調達することがほとんど。(そういえばコンビニでも冷凍野菜売ってたような…)程度の曖昧な記憶だったので、実際のところコスパや使い勝手はどうなの?そもそもどんな野菜が売ってるの?味は?といった疑問に応えるべく、今後ちょこちょこ冷凍野菜&果物をレビューしていきたいと思います!

今回は第一弾「北海道スイートコーン」です。

ご存知の通り、サラダやスープ、炒め物など様々なシーンで活躍するお野菜ですね。

パッケージは見慣れたローソンブランドのイラストが描かれた袋。

裏側は中央部分が半透明になっており、中身を確認することができます。

ちょっとした小ボケ(?)もあってほっこり。

商品名に記載されている通りコーンの生産地は北海道!冷凍野菜はコストを抑えたり大量生産を行うために生産地が外国といったパターンも多くみられるため、国産の野菜は安心を与えてくれますよね。

電子レンジで解凍するため袋から中身をお皿へ移します。

内容量175gは中サイズのとうもろこし一本分相当のため、半分の量をお皿に出しています。残りは封をして冷凍庫で保存します。こういった“使いたい量だけ使える”のも冷凍野菜の魅力の一つですよねー。

お皿にとうもろこしを移したらそこにお水を加えます(ここ重要)。解凍時間やお水の量は袋の裏側に記載されているので、あらかじめチェックしておきましょう!

(1/2袋の場合の加熱時間も載っています。ありがたい…)

最後にお皿にラップをかけたら加熱準備は完了です。

あとは電子レンジにラップをかけて電子レンジのボタンをON!

電子レンジからアツアツのお皿を取り出し、ラップを外すと大量の湯気といっしょに出てまいりました。

ホックホクのとうもろこし!

まるでたった今茹で上がったかのような様子です。

まずは味付けなどをせずにそのまま一口。

うん、甘い。ほんのりと甘い。

スイートコーンという名前から僕が想像した甘さからは少しかけ離れているものの、ナチュラルな甘みが心地よい。芯がひっかかる感じもなく、とても食べやすいなあという印象を受けました。

ただ残念ながら生のとうもろこしを茹でたあのシャキシャキとした食感は感じられず…まあそこは冷凍野菜の限界なのかもしれませんね。そのままでも十分美味しいのですが、塩をひとつまみふりかけると美味しさが引き立つのでおすすめです!

総評

ローソンの冷凍野菜に始めて触れてみましたが、価格の安さと電子レンジで解凍するだけの手軽さが良いと感じました。あれこれと食材の下準備をしなくてはならない料理のシーンで真価を発揮してくれそうですね!

税込価格が200円未満かつボリュームも175gと申し分なし。そのままおつまみとして食べるのも全然アリだと思いますよ(ヘルシーで栄養価もそこそこありますし)。

ローソンの冷凍野菜&果物は今後もレビューしていきたいと思います!ではでは。

★★★★★

表示

●名称:とうもろこし
●原材料名:とうもろこし(原料原産地名:北海道)
●内容量:175g
●販売者:株式会社ニチレイフーズ

栄養成分表示:1袋当たり
エネルギー184kcal
たんぱく質5.4g
脂質3.8g
炭水化物34.5g
-糖質29.4g
-食物繊維5.1g
食塩相当量0g
※この表示値は目安です。